こんにちは、石川です。ちょっと前、長財布を使うとうんぬん、みたいな事を聞かされて、ついつい長財布を買ってしまいました(汗)それまで使っていた財布には、ぎょうさんのカード類、ポイントカード、ゴミ(笑)、怪しいメモが所狭しと収容されていて、はちきれんばかりのメタボぶりでしたので、思い切って整理したものです。

 

まず、使わないカードをカード入れにしまい、怪しいメモはエバーノートに写し(苦笑)、小銭は銀行の口座に放り込み、あらら、スッキリした、とても身軽な長財布になったのでした。ところが、それから数ヶ月、見るも無残な元の木阿弥状態になっているではありませんか。さぁ、また整理するか、と思ったときにこの記事を目にしました。

 

財布の中身を徹底調査!カード類が平均8.8枚も!

 

確かに、私の財布、こんな感じですね。例えばクレジットカードですが、皆さんは、ポイント付与率などを考えて使い分けていますか?ガソリンはこのカード、携帯代はこれ、、、

 

私もこうしていた時もありましたが、カード枚数が増えると困ることがあります。それは、「支出を一元的に捕らえられない」ということです。平たく言うと、「毎月いくら使って、いくら落とされるか」が整理できないのです。というか、明細を見るのがめんどくさいです。年会費が要るがキャッシュバック率が高い、とか、特定のところでしか買い物をしないのならばそこのカードに支払いを集約してみよう、という工夫で、クレジットカードは2枚以内を目指しましょう!そうすることで結果的には、お財布のコストも減るかと思います。(財布のコストとは、私の造語で、立派な財布の割には、無駄なことを平気で放置している状態をいいます)

 

しかし、私の場合、そうとも言えないようでして。財布の中身を点検したところ、数枚のパーキングの割引チケットを発見しました(汗)しかも、このチケットの駐車場、ここ一年ほど使った事がありません。ああ~、これこそ、財布のコストUPの元凶なんです。あと、期限が切れたマクドのクーポン、何枚も同じ店のスタンプカードがあったり。財布がメタボ状態でしたら、どこに何があるかわかりませんので、私のような非経済的なことをしてしまいます。

 

さぁ皆さん、年末に向けて、一度お財布の中を点検しましょう。期限切れ間近のクーポンなんか出てくるかもしれませんよ。ではまた、お会いしましょう!