「マルチビタミン」あるいは「サプリメント」という言葉、今ではかなり耳慣れたものになっていますよね。でも実際には、多くの人が「なんとなく体にいいかも」という程度の認識ではないでしょうか。今回、がん予防効果が科学的に示されたようです。(それにしても"少し"というタイトル、とても正直ですね)

 

ハーバード大学リサーチフェローの大西睦子医師に、食やダイエットなど身近な健康をテーマにした最新学術論文を分かりやすく解説してもらいます。論文翻訳のサポートとリード部の執筆は、ロハス・メディカル専任編集委員の堀米香奈子が担当します。

 

私たちが生きていくために、必要な5大栄養素ってご存知ですか? 3大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)に、「ビタミン」と「ミネラル」を加えたものが5大栄養素です。3大栄養素は、私たちの体のエネルギーになり、私たちの体を作ります。「ビタミン」は、3大栄養素が円滑に働くようにサポートします。「ミネラル」は、多くのビタミンが作用するために必要であり、体の機能の維持や調整に欠かせない栄養素です。