メルマガについて考えてみる。

 

メルマガはなぜ、読まれないのか?

有料メルマガについては前回、アゴラでかいたので、ここでは無料メルマガについて考えてみよう。

 

多くは自分の都合で書かれていて、相手のことを考えていないから(売り込み、宣伝、ブランディング目的)。
いっぱいきて読みきれないから。文字数が多く、読むのが大変だから(ただ、自分が好きな分野だったら読む)

 

私も無料メルマガやっているけど、開封率ってそんな高くないんだよね。

 

でも、書籍の宣伝なんかはクリックされないけど、役にたつ記事はクリックされている感じかな。ある週のメルマガクリックレポートなのだが、中に11個のURLをはっていたが(うち1つは配信停止用)
3053通到達して・・・
ユニーククリック 202回(送信数に対するクリック率 6.54%)
のべクリック 383(送信数に対するクリック率 12.39%)

 

あくまで推測だけどちゃんと開封されているのって、30%くらいかなぁ・・・。
まあ、面白そうな記事(って自分で言うな)はクリックされている感じ、かな。

 

無料メルマガは活動報告と、一部宣伝のために配信しているのだけど、相手にとってどうなのかということを意識して、最近は気合い入れている。

 

読まれる工夫が大事だと思うのだよね。

 

ヒントは、ラジオ、かな?

 

ラジオもさ、その相手だけに語りかけるように放送しているのよ、実は。

 

そういう、語りかけるような、包み込むような、そんな優しさをもったメルマガにしたい、うん。