2018年秋冬のヘアカラーは暗めブラウンがおすすめ! 

夏から秋にかけて色が抜けて黄色くなってしまったダメージヘアは、暗めの大人ブラウンカラーにトーンダウンすることで解決! 毛先はワンカールにして動きをつけて、暗めカラーでも重くなり過ぎないようにしましょう。髪の毛はオイルを使ってスタイリングすると、ツヤとまとまりが出てきれいにセットできます。
 

2018年秋冬のヘアカラー!大人の暗めブラウン

MichioNozawa HAIR SALON Ginza 瀧上丈司

おすすめのタイプ

顏型:丸・卵・面長・逆三角
毛量:少ない・普通・多い
クセ:なし・少ない・強い
 

カット方法

鎖骨下でカットし、トップには低めの段を入れて、お手入れしやすくまとまりやすいスタイルにしています。前髪は、流すことで大人かわいい印象を与えます。量は耳後ろが膨らまないように間引きながら量を梳きました。
 

2018年秋冬に似合う暗めカラー

7レベルのチョコレートブラウン
 

パーマ

毛先にワンカールのデジタルパーマをかけることで、よりまとまりやすく動きのあるスタイルを
キープしてくれます。前髪にも大き目のパーマをかけると、流れやすくなります。  
 

秋冬のヘアカラー! 大人の暗めブラウンのサイド

前髪も巻いて動きをつける

前髪も巻いて動きをつける

秋冬のヘアカラー! 大人の暗めブラウンのバック

毛先は大きめのコテでゆるめにワンカールをかける

毛先は大きめのコテでゆるめにワンカールをかける