絶対欲しい! UNIQLO and JW ANDERSON 2018春夏コレクション  

UNIQLO and JW ANDERSON

UNIQLO and JW ANDERSONのアイテム。


ロンドン発の革新的なデザインのブランド「JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)」とユニクロのコラボ第2弾、「UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン」の2018年春夏コレクションが、2018年4月20日(金)より発売されます。

2017年秋冬は、チェック使いが印象的なトレンチコートやリュック、オーバーサイズのニットトップスやニットワンピのほか、スカートやダウンジャケットも人気を博しました。

春夏のテーマは、1950年代より身近なバケーションの地として人気を集め、英国の夏の象徴として知られる「ブライトン・ビーチ」。活気があり、色彩豊かでコントラストに溢れた街ブライトンは、サブカルチャーの発信地としても知られています。

そんなブライトンのカルチャーに、JW ANDERSONならではのエッジの効いたデザインエッセンスと、ユニクロが追求する上質な素材と機能性を融合させたのが本コレクションとのこと。ベーシックでユニセックスなアイテムが揃うので、それぞれを自在にミックスし、レイヤードすることで幅広いスタイリングができるラインナップとなっています。

秋冬と引き続き、ロンドンらしい正統派でキレイめな印象に、ほどよいアクティブ感と機能性を備えているので、春夏のお出掛けコーディネートとも相性がよさそうです。

メンズ全19アイテムとウィメンズ全10アイテムの中から、アクティブな大人女性におすすめで、春夏のレジャーやお出掛けにぴったりのアイテムを10点ピックアップしました。早速、見ていきましょう。

 

JWアンダーソンらしいデザイン性の高い「ラッフルT」

UNIQLO and JW ANDERSON

ラッフルT 1990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


夏にかけて重宝するのがTシャツです。白Tシャツはどんなコーデにもマッチ。今回のラインナップでは、こちらのほかにシンプルでメンズライクなポケットTなどもありますが、こちらはフェミニンなディテールが今季らしく、薄手でなめらかな素材感のある点がおすすめポイント。フロント部分に大胆なドレープを配し、遊び心溢れるシルエットを演出しています。綿に光沢を持たせるシルケット加工により、シルクのような光沢となめらかさを表現。裾にさりげなくJW ANDERSONのロゴ刺繍がプラスされていて、高級感を醸し出しています。

 

ニットと同じ袖口リボンの「リネンコットンストライプブラウス」

UNIQLO and JW ANDERSON

リネンコットンストライプブラウス 2990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


清涼感があって暑い時季でも着やすいリネンコットン素材のブラウスです。太めの糸を織った素材のざっくりとした表面感で、カジュアル感を演出。コラボレーションならではのディテールとして、オリジナルの刻印ボタンが使用されています。オンの日もオフの日も活躍してくれる1枚に仕上がっています。袖口にリボンを結ぶディテールは、秋冬のニットにもあった遊び心のあるデザインですね。こちらのほかに、襟部分にラッフルをあしらったものもありました。よりフェミニンなデザインを好む方はそちらもチェックしてみては?

 

チェック柄の「ハイウエストフレアスカート」

UNIQLO and JW ANDERSON

ハイウエストフレアスカート 4990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


ウエストのリボンがアクセントになっている、女性らしいスタイルを演出してくれるフレアシルエットのスカート。表面に細かな凹凸が施されて、また肌離れの良いシアサッカー素材が使用されているので、サラリとした風合いで清涼感があります。シワが目立ちにくいコットンとポリエステルのブレンド素材なのが嬉しい。ハイウエストタイプなので、脚長効果が狙えます。

 

ハリのあるリネンコットンの「ワイドクロップドパンツ」

UNIQLO and JW ANDERSON

ワイドクロップドパンツ 3990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


今季も引き続き人気のワイドパンツ。フェミニンな着こなしができるリボンベルトがプラスされています。清涼感があってこれからの時期にはきやすいリネンコットン素材なのが嬉しい。こちらも右側のバックポケット上部に、JW ANDERSONのロゴ刺繍がプラスされています。

 

ワークテイストとノーカラーが今っぽい「ストライプシャツワンピース」

UNIQLO and JW ANDERSON

エクストラファインコットンストライプシャツワンピース 4990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


トラディショナルなワークウェアを、現代のデザインに昇華したシャツワンピース。ウエストベルトやストライプ柄で女性らしさを演出。なめらかで高品質なエクストラファインコットン素材が使用されており、肌触りも抜群。裾にJW ANDERSONのロゴ刺繍が入っています。また、オリジナルの刻印ボタンが使用されているなど、こだわりも十分。

 

フィット&フレアの「ポロラッフルワンピース」

UNIQLO and JW ANDERSON

ポロラッフルワンピース 2990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


今季、トレンドに挙がっているポロシャツを、ワンピースに仕上げた1枚。印象的なフロントのドレープが、女性らしさを演出してくれます。上半身はすっきりと見えるように、タイト気味のシルエットになっています。

 

洗いざらしのような風合いの「バケットハット」

UNIQLO and JW ANDERSON

ハット 1990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


これからの時期、活躍の頻度が高いのがハットです。こちらは、イギリスらしいバケツ型の日よけ用帽子(バケットハット)。ウォッシュをきかせた洗いざらしのような風合いとステッチで、カジュアル感をプラス。サイドにJW ANDERSONのロゴ刺繍が入っており、アクセントになっています。

 

ユニークなカモメ柄の「トートバッグ」

UNIQLO and JW ANDERSON

トートバッグ 2990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


イギリス諸島のアイコンであるカモメのプリントが施された、トートバッグ。ユーモアを感じるプリントながら、ウォッシュ加工しているのでヴィンテージな雰囲気も。高密度で織り上げたクラボウ社の素材が使用されたシンプルで機能的なバッグです(裏地は綿100%)。ハンドストラップの素材はポリエステル100%。サイズは、W(ヨコ)53cm×H(タテ)33cm×D(マチ)16cm(※編集部調べ)と大きさも十分。ほかにベージュの無地、ダッフルバッグタイプもラインナップされています。

 

春の羽織ものに「デニムジャケット」

UNIQLO and JW ANDERSON

デニムジャケット 5990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


JW ANDERSONが解釈した、トラディショナルな50年代風デニムジャケット。本格的なデニムの表情を出すために、長さや太さの異なる縦糸を組み合わせたカイハラ生地を採用しています。スタンダードウォッシュでクラシックなスタイルを演出。非対称なデザインや縫い目のディテールなど、JW ANDERSONらしいひねりをプラス。肘のリペアパッチの右側には、JW ANDERSONのロゴ刺しゅうとオリジナルの刻印ボタンが付いています。

 

耐久撥水加工でアウトドアにも好適な「ポケッタブルパーカ」

UNIQLO and JW ANDERSON

ポケッタブルパーカ 2990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)

UNIQLO and JW ANDERSON

ポケッタブルパーカ 2990円(税抜)/UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ)


雨が多いイギリスでも快適に過ごせるように、東レのシワになりにくい素材に耐久撥水加工がプラスされているパーカ。持ち運びが簡単にできるポケッタブル仕様なのが嬉しいポイント。JW ANDERSON流に3色のカラーブロックにアレンジされており、インパクトがあります。ネック後ろのフード下部分に、JW ANDERSONのリフレクターロゴがプリントしてあるので安心です。


以上、「UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン」の2018年春夏コレクションをピックアップしました。フルラインナップのお取り扱い店舗は、公式サイトをチェックしてみてください。争奪戦必至なので、欲しいアイテムがあったら、ぜひ早めに手に入れてくださいね。

===========================
【取材協力】
UNIQLO(ユニクロ)
===========================