ズバリ2017年オススメのチノパンは?

美脚なテーパードかトレンドのワイド、どちらを選ぶ?

美脚なテーパードかトレンドのワイド、どちらを選ぶ?

今年のトレンドボトムとも言えるチノパンツ(以下、チノパン)。もともとのメンズライクな雰囲気を生かしてもよし、フェミニンなアイテムを合わせてテイストミックスなコーデを楽しむのもよし、な万能ボトムスです。ただし、今年のチノパンはこれまでの定番ストレートではなく、単品でもスタイリッシュに見えるワイドやテーパードが主流。シンプルなトップスを合わせただけでも今年らしく見えるチノパンがオススメです。それはどんなチノパンなのか?をこれからお伝えしていきます。
 

仕事もOKのきれいめワイドが今年っぽい!

今年らしいチノパンと言えばずはりワイドなシルエット

今年らしいチノパンと言えばずはりワイドなシルエット

今年ならではのチノパンといえば、ずばりワイドなシルエットのもの。そして9分丈(アンクル丈)で、少し短めのものが多いです。これはワイドなシルエットを保ちつつ、足元に抜け感を持たせるという意図でデザインされているため、どんなシューズも合わせやすいのが特徴。フルレングスで、そのままだと足元がもたつくし、ロールアップすると逆に足が短く見えてしまう定番のストレートチノパンとは大きく異なる点です。

ベーシックなTシャツやカットソーを合わせるだけでもオシャレに見える上、気になる脚のラインも自然にカバーしてくれるので、トレンド感を盛り込んだコーデを楽しみたい方にはワイドがオススメです。
 

長く履けるのは美脚効果のあるテーパードシルエット

美脚効果が高いのは断然テーパードシルエット

美脚効果が高いのは断然テーパードシルエット

腰から膝までは自然に、膝から足首までを絞って細めに仕上げているのがテーパードシルエット。スリムだと脚のラインが出過ぎるし、ストレートだと足が短く見える……という大人の悩みを解決してくれる優秀デザインです。

カジュアル過ぎないデザインはオフィスにも◎

カジュアル過ぎないデザインはオフィスにも◎

今はウエストもジャスト、もしくはハイウェストが主流なので、お腹周りもスッキリ見せてくれてお仕事用にも履いていける上品なデザインのチノパンも出ています。このパンツの形は主張が強すぎずトレンドにも左右されないので、ずっと履けるボトムスが欲しい方にはこちらがオススメです。
 

全体のカギを握るディテール比較はショッピングに役立つ

チノパンが欲しいけれど、何を買ったらいいかわからない!という人も、ディテールの比較方法を知っておくと、ブランドネームに惑わされないで本当に使えるものを手に入れられるはず。

触ってみてしっくりくるものを選んで

触ってみてしっくりくるものを選んで

まず、一番重視したいのは生地の厚み&質感。チノパンはほとんど綿素材であることが多いですが、同じ綿100%という成分表示だけでは分からない生地の厚みや質感があります。「厚みがあって丈夫そう」「薄手で着やすそう」「ゴワゴワしているけど綿100%でガンガン洗える」「履いていくうちに馴染みそう」「薄手だけどストレッチが入っている」などという情報は、手に取ってみないと分からないもの。まずは、実際に触ってみて下さい。

同じベージュでも、ツヤ感があればきれいめで上品な印象になり、マットならカジュアルな印象になるので、着こなしたいイメージに合わせて選ぶのも大事なポイント。

またパンツの印象はポケットの付き方やステッチの入り方などにも左右されます。ステッチそのものをデザインのアクセントとして盛り込むこともあるため、カジュアルなパンツほどステッチが目立つ傾向にあります。ポケットの付き方や裾、ベルト周りの処理を見るとその違いがよく分かります。

ステッチが目立つものはカジュアルな印象に

ステッチが目立つものはカジュアルな印象に

例えば裾を見てみると、きれいめなチノパンはあまり縫い目が目立たないようになっており、逆にカジュアルなチノパンはダブルステッチであったり、ロールアップがしやすい仕様になっていることも。

ショップのディスプレイ自体は、お客様に購入してもらえるよう、来客する層や時間帯に合わせて練られているので、カジュアルなチノパンツがきれいめにコーディネートされている時もあれば、その逆のパターンもあります。そんな時にディテールの比較を知っておくと、ディスプレイに吊られて買ってみたけど、家に帰ってから何かイメージと違った、ということも防げます。もし迷った時は参考にしてみて下さいね!
 

定番のベージュ? 落ち着いたネイビー? 結局何色が使えるの?

今年のチノパンで豊富なのはベージュ、ネイビー、カーキの3色

今年のチノパンで豊富なのはベージュ、ネイビー、カーキの3色

今年のチノパンはカラー展開が豊富。ベージュやブラウン系などの定番色に加え、ネイビー、カーキと揃っているのが目立ちます。チノパンといえばベージュというイメージが強いだけに、実際に目にすると迷ってしまうかも。

チノパンらしさを楽しめるのはやっぱり王道のベージュ。落ち着いたきれいめなカジュアルが好き、ベージュは既に持っている人の2本目チノという場合はネイビーも◎。ただしネイビーのチノパン素材はホコリが付きやすく、ニットを着る秋冬は特に気になる可能性も……。ネイビーのパンツ自体は他の素材でも豊富なので、比較してみてからの購入をオススメします。

カジュアルもきれいめも合わせやすいカーキもオススメ

カジュアルもきれいめも合わせやすいカーキもオススメ

カーキはもともとアーミーパンツやカーゴパンツがあるようにカジュアルなデザインと相性が良いカラー。秋冬色のトップスとの着回しも得意なので、これからの季節に購入するならカーキもオススメです。落ち着いたカジュアルも、きれいめにも着られるのでコーディネートの幅も広がるはず。

いかがでしたでしょうか? 一口にチノパンといっても昔ながらのストレートなチノパンとは大きく異なります。ショッピングの際はぜひ参考にしてみて下さいね。以上「レディース版 オシャレなチノパンの選び方ガイド」でした!