雪組トップスター・早霧せいなさん、トップ娘役・咲妃みゆさんが、2017年7月23日、かんぽ生命ドリームシアター、ミュージカル・コメディ『幕末太陽傳』、Show Spirit『Dramatic“S”!』の千秋楽(東京宝塚劇場)に、宝塚歌劇団を退団します。ゴールデンコンビと言われた二人の、新人時代から今に至る軌跡をたどります。
 

早霧せいな(~トップスター)

『るろうに剣心』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

早霧せいなさんは、2001年宙組公演『ベルサイユのばら 2001』で初舞台を踏み、その後、宙組に配属されました。
同期生には、元月組トップスター・龍真咲さん、専科男役・沙央くらまさんらがいます。
愛称、ちぎ。

主な舞台歴
宙組時代
2006年『NEVER SAY GOODBYE』新人公演・ジョルジュ(本役・和央ようか)*新人公演初主演
2006年『維新回天・竜馬伝!』沖田総司、新公・坂本竜馬(本役・貴城けい)*新公主演
2007年『バレンシアの熱い花』新公・ラモン(本役・蘭寿とむ北翔海莉
2008年『殉情』佐助 *主演
2009年『外伝 ベルサイユのばら -アンドレ編-』オスカル/ベルナール

雪組時代 
2009年『雪景色』小四郎/三五郎、伊左次/吉蔵、伊予三郎忠嗣/伊予四郎信嗣 *主演(沙央くらまとの役替わり)
2011年『ロミオとジュリエット』マーキューシオ
2011年『ニジンスキー~奇跡の舞神~』ヴァーツラフ・ニジンスキー*主演
2011年『ハウ・トゥー・サクシード』バド
2012年『双曲線上のカルテ』フェルナンド・デ・ロッシ*主演 
2012年『JIN―仁―』坂本龍馬
2013年『若き日の唄は忘れじ』小和田逸平
2013年『ベルサイユのばら―フェルゼン編―』オスカル/ベルナール
2013年『Shall we ダンス?』エラ*ヒロイン
2014年『ベルサイユのばら―オスカルとアンドレ編―』オスカル*主演
2014年『一夢庵風流記 前田慶次』奥村助右衛門

2006年、一本立て『NEVER SAY GOODBYE』のジョルジュ役で、新人公演初主演を果たします。よく通る声、説得力のある演技で、堂々と大役を務めました。

バウホール公演初主演は、谷崎潤一郎原作「春琴抄」をミュージカル化した『殉情』の佐助。歪ともとれる春琴に対する想いを誠実に演じ、美しい純愛に見せました。シンプルな着流しながらも華があり、品のある姿が印象に残っています。

2009年、雪組に組替えします。
3つの人情話で構成された『雪景色』では、主演でありながら何役もの役替わりで奮闘しました。テンポの良さ、丁寧でセンスある演技と共に、「青天がとても似合う」「日本物がとても似合う男役」としての地位を確立したのもこの作品でした。