1.恋人候補は明確だろうか?

手帳に書いて毎朝読むだけ!

手帳に書いて毎朝読むだけ!

何はともあれ、あなた自身の好みを知らないことには始まりません。好みを知ることで、自分の中にある『出会いのセンサー』が強まります。

普段の生活でも、あなたが興味のあることについては、情報が自然と入ってくると思います。逆に、興味ない情報は入ってこないでしょう。それと同じです。

あなたが自分の価値観に合い、「ぜひ恋人として迎えたい!」と思う人を明確にしていれば、脳は勝手に、そういう人がどこにいるかの情報を引き寄せてくれます。
 

2.身嗜みはどうだろうか?

ファッション性に富んでいることが、恋人を引き寄せることにおいて重要なわけではありません。ここでもあなたの価値観に合い、また着ているだけで気分が上がる服装を選べているか?ということが重要なのです。

長らくデート用の服を買っていない人は、これを機にぜひアパレルショップに足を運んでください。『成長をしないものは常に衰退している』という原則は、あなたの身嗜みにも適用されます。高いものを買う必要はありません。今のあなたが、最大限輝くものを選ぶだけで良いのです。

髪型や服装が全てではありません。ですが、髪型や服装もまた、あなたの一部です。今のあなたにふさわしいものを、常に身につけてください。ファッションや外見について改善すべき点が分からないときは、プロフェッショナルに相談しましょう。思った以上の結果を、与えてくれるはずです。
 

3.出会いの場に足を運んでいるだろうか?

どのようにあなたの外見や内面が磨かれようとも、恋人の対象としてふさわしい異性がいる場所に身を置かなければ、状況の変化はないでしょう。

また、出会いの場に足を運んでいたとしても、その回数が少なすぎたり、全くもって自分の好みの人がいない場所では意味がありません。

「あそこだと、1回はデートをしたいと思える人がいた」「このパーティーは、ノリが合わないから非効率かも」など、必ず行動に対してどれくらいの効果があったか知る必要があります。出会いの場はパーティーだけとも限りません。選択肢を広げることで、適切な出会いの場所は見つかります。

>>次のページに続きます。