忙しい男性

忙しい彼にできる気遣いって?

情熱を持って何かに取り組む男性って素敵ですよね。でも、そんな男性ほど、仕事や勉強、ライフワークなどで毎日忙しいもの。

そんな男性に愛されるためには、どんな気遣いが効果的なのでしょうか。今回は、忙しい男性たちに、本当に嬉しい女性の気遣いについて話を聞いてきました。そこには、意外な男性の本音が!
 

「いつも通り」が、何より嬉しい

一番多かったのは、なんと「何もしなくていい」という答え。出張が多い企画会社の男性が重視するのは抜け感だと言います。「とにかく緊張をゆるめる時間がほしいんです。彼女がいつも通りにしてくれると、それができるから本当にありがたい」。何もしなくていいなんて、なんだか拍子抜けする答えですが、いつも通りでいるためには、女性もセルフコントロールを上手にしないといけないので、意外と難しいことかもしれません。

中には、こんな辛口の意見も。「残業続きで疲れている時に、気分転換に出かけようなんて言われると、正直『放っておいてくれ!』と思ってしまう」。彼を思う行動も、タイミングを間違えるとストレスになってしまうんですね。何かをしてあげたいと思ったら、それが本当に相手の望んでいることか少し考えてみると良さそうです。
 

荷物を軽くしてくれる一言がありがたい

最近結婚したばかりという編集者の男性が教えてくれたのは、負担を減らす気遣いが嬉しいというもの。「毎朝のゴミ出しは僕の担当なんですが、ある日、寝坊して急いで準備していたら、妻が『いいよ、やっておくから』と言ってくれたんです。徹夜明けだったから本当に助かりました。もっと家事を手伝ってあげたいという気持ちになりましたね」。

ゴミ出し自体はささいなことですが、状況を理解した行動と思いやりが彼の心を動かしたようです。他にも、同僚の女性が残業を手伝ってくれ、それがきっかけになって恋が始まったという声がありました。負担を減らしてもらえるのは、女性がされても嬉しい気遣いですね。自分がされて嬉しいことを先にしてあげる、すると、自然と彼もお返ししたいという気持ちになる。そういう良いスパイラルが生まれると、夫婦やカップルは長続きしやすくなります。