レッドカード行動?

女性アオリ

本人は「大したことじゃない」と思ってしたことに、恋人がどん引き!?

「大好き!」「愛してる!」と思っていても、些細なことがきっかけで、恋の熱が一気に冷めてしまうことがあります。短期間で振られることが多い人は、一発レッドカードのようなことをしているのかもしれません。

人はどういうときに一瞬で冷めて、別れを考え始めるのでしょうか。そのターニングポイントとなる行動がわかれば、恋愛が長続きするかもしれません。自分の行動と照らし合わせて考えてみてください。
 

マナーが悪い

嫌われてしまう理由のなかでも、直しやすいのがマナーの悪さ。

マナーが悪いことがかっこいいとつながるのは、せいぜい10代まで。それ以降は、「マナーもわかってない人」と白い目で見られるだけです。

最低限のマナーは「守って当然」だと思われています。マナーを守れない人は、最低限のこともできない人だと思われ、その行動ひとつで幻滅されてしまうようです。

ほんの一例として……

・歩きタバコ
・ゴミのポイ捨て
・道にツバを吐く

どれも、一手間を面倒がっていることがわかります。「すべき場で行う」というシンプルなことを実践するよう心掛けるだけでも、マナーの悪さはかなり改善されます。